ソーシャルメディアコミュニケーションポリシー

JR東日本レンタリース株式会社(以下「当社」といいます。)は、ソーシャルメディア公式アカウント運営において、遵守すべき姿勢・行動につき、以下のとおり定めます。

本ポリシーの目的

  • 本ポリシーは、当社の役員、社員その他当社の事業に携わるすべての関係者が、ソーシャルメディアを通じて、みなさまと良好なコミュニケーションを築くために遵守すべき姿勢・行動について定めます。

当社の遵守すべき姿勢・行動

1.ソーシャルメディアによる情報発信における「自覚と責任」

  • 1) インターネットへの情報発信に際しては、不特定多数の利用者が、容易かつ瞬時にアクセス可能であることを常に認識します。

  • 2) 一人ひとりの情報発信が、認知・議論・批判の対象とされ、少なからぬ影響を持つことを十分に認識します。

  • 3) 情報発信にあたっては、法令や当社が定めた独自の内部規定(JR東日本グループのコンプライアンスに関する取組み)を厳格に遵守します。

2.ソーシャルメディア参加にあたっての心構え

  • 1) ご利用になるみなさまの発言に対し傾聴の姿勢と敬意の念を忘れないこととします。

  • 2) 情報発信や対応に責任をもち、誤解や不快感を与えないように注意します。

  • 3) 真実かつ正確な情報の発信に努めます。

  • 4) プライバシー・個人情報を含む内容についての発信は控えます。

  • 5) 一度公開した情報は、完全に削除できず、恒久的に残ることを理解します。

  • 6) 日常業務における責務を果たします。

3.各種法令の遵守

  • 1) 各種法令を遵守します。特に、著作権・商標権・肖像権、誹謗中傷による名誉、その他権利侵害行為を行わないこととします。

  • 2) 発信内容・記事等を引用する場合は、その出所及び引用部分を明示します。

  • 3) 本ポリシーの遵守状況を随時モニタリングし、その把握に努めます。


当社ソーシャルメディアをご利用にあたり、ご利用になるみなさまへ以下のご案内とお願いをいたします。

ご利用になるみなさまへのご案内とお願い

  • ソーシャルメディアの特性上、発信された情報は必ずしも公式な見解を表しているものではありません。当社の正式な発表・見解の発信に関しては、当社ウェブサイトおよびプレスリリース等を通じて公表しておりますので、そちらをご覧ください。

  • アカウントによって対話の仕方(返答の仕方、対応時間など)が異なります。各々のアカウントの運用については、お手数ですが公式アカウント一覧をご参照ください。

  • 情報は、発信時点のものであり、その後変更されることがございます。ご注意ください。

  • 当社ソーシャルメディア、およびそれに付随するサービスを利用する際には、それぞれのご利用規約をご参照ください。

  • 当社ソーシャルメディア上のコンテンツに関する著作権は、原則として当社が有しております。当サイト上に掲載されている全ての写真、社名ロゴ、画像、文章等のデータ等の利用については、複製・転用・転載・電磁的加工・送信・頒布・二次的使用・その他これらに類する全ての行為も含め、一切お断りいたします。その他、当社ウェブサイト及び当社ソーシャルメディアのご利用に関しては、当社ウェブサイトにある「サイトのご利用にあたって」のページをご参照ください。

  • 【ソーシャルメディアポリシーに関するお問い合わせ】
    ソーシャルメディア利用に関するお問い合わせは、「お問合せ/ご意見・ご要望の受付」からお願いします。

    ※メール送信画面が開かない場合は、お手数ですが、お問い合わせ窓口  voice@jrerl.co.jp  よりお願いします。



JR東日本レンタリース公式Facebookページ ご利用にあたって

ご利用にあたって

  • JR東日本レンタリース株式会社(以下「当社」といいます)のFacebookページ(以下「本ページ」といいます)では、JR東日本レンタリースについての情報を発信していきます。
    本ページのご利用(閲覧、投稿を含む)にあたっては、下記の利用規約(以下「本規約」といいます)が適用されます。本規約をご確認いただき、同意の上、ご利用ください。

利用規約

  • ■投稿について

  • 1) 当社は、本ページに対する利用者からの投稿(コメント、写真、動画、リンクその他のコンテンツを含む。以下同じ)への返信や利用者からの投稿に関するお問い合わせやご意見等への対応は原則として行いません。

  • 2) 本ページに対する利用者からの投稿の著作権は、当該投稿を行った利用者に帰属しますが、投稿をもって、利用者は当社に対して、当該投稿について日本国内外で無償で非独占的に使用(複製、加工、公開など)する権利を許諾したものとし、かつ、当社に対して著作権および著作者人格権を行使しないことに同意したものとします。

  • ■禁止事項

  • 利用者は、以下に定める事項を含む内容を本ページに投稿してはなりません。利用者からの投稿が以下に定める事項に該当する内容を含む場合、当社は、当社の判断により、利用者に通知することなく当該投稿を削除、および、その他の必要な措置をとることがあります。

  • 本ページに関係しない内容を含むもの

  • 当社を含む第三者になりすますもの

  • 虚偽または事実誤認の内容を含むもの

  • 個人を特定する内容を含むもの

  • 明らかないたずらおよび言語的意味のないもの(空書き込み、意味のない文字の羅列、同様の内容の連続投稿など)

  • 個人情報(氏名・メールアドレス・住所・電話番号など)が含まれるもの(Facebookの機能により自動的に表示されるものを除く)

  • 当社、もしくは第三者の知的財産権(著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権等)、財産権、営業秘密、肖像権、プライバシー、その他の権利および利益を侵害するものまたはそのおそれがあるもの

  • 当社、もしくは第三者を誹謗中傷するもの、名誉、信用を毀損するものまたはそのおそれのあるもの

  • 営業活動、政治的活動、宗教的活動に関係するもの

  • コンピュータウイルスなどの有害なプログラムまたは本ページもしくはFacebook社のシステムを破壊もしくは機能不全に陥らせるもの

  • 公序良俗に反するものまたはそのおそれがあるもの

  • 犯罪的行為もしくは法令に違反するものまたはそのおそれがあるもの

  • 署名や法律上の表示が削除された情報

  • 作成者名が偽装された情報

  • その他、本システムの運営を妨げるものおよび当社が不適切と判断するもの

  • ■第三者損害に関する遵守事項

  • 利用者は、本ページの利用に関して第三者に損害を与えた場合、自己の責任と費用においてかかる損害を賠償し、または当該第三者との紛争を解決するものとし、当社に一切迷惑をかけないものとします。

  • ■損害賠償

  • 当社は、利用者が本規約に違反して当社に損害を与えた場合、当該利用者に対し、損害賠償を請求できるものとします。

  • ■免責事項

  • 当社は以下に定める事項について、一切責任を負いません。ただし、当社の故意または重過失により利用者に生じた損害についてはこの限りではありません。

  • 本ページに対する利用者からの投稿を含む本ページ上の情報の完全性、正確性、合法性および有用性

  • 本ページに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた利用者の損失

  • 本ページを利用したことまたは利用できなかったことに関する利用者の損害・本ページの利用による、利用者同士もしくは利用者と第三者との間で生じた紛議

  • コンピューターまたは回線などの障害・保守作業、その他やむを得ない事情による、本ページへの投稿の中断、遅延、または中止などの発生

  • 利用者が本ページへの投稿を通じて提供された情報の消失

  • 本ページおよび本ページへの投稿機能の予告なき終了・変更

  • ■個人情報の取り扱いについて

  • 当社が利用者から個人情報を取得する場合には、当社が定める個人情報の取扱いに関する基本方針(http://www.jrerl.co.jp/jouhou/index.html)に基づいて取り扱います。

  • ■利用規約の変更について

  • 当社は、利用者の了解を得ることなく、本規約を変更することがあります。本規約が変更された場合、変更後の利用者による本ページの利用には変更後の本規約が適用されるものとします。
    また、変更後の本規約は、別途定める場合を除き、本ページ上に表示した時点より、効力を生じるものとします。

  • ■準拠法および裁判管轄について

  • 本ページへの投稿ならびに本規約の解釈および適用は、日本法を準拠法とします。また、本ページの利用にかかわるすべての紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

  • ■サイト利用規約

  • 本サービスの利用に関して本規約に定めのない事項については、JR東日本レンタリースウェブサイトのご利用にあたって(http://www.jrerl.co.jp/policy/index.html)が準用されるものとします。

  • ■お問い合わせ

  • JR東日本レンタリース 株式会社に関するお問合せは総務企画部(03-3251-6855)へお問合せください。
    なお、Facebook自体のシステム状況や技術的なご質問、Facebook上で使用が可能な第三者から提供されているアプリケーションなどの機能やご利用方法などについてはお答えすることができません。

  • ■附則

  • 本利用規約は2017年6月1日より効力を有するものといたします。