個人情報の取扱いについて

個人情報の取扱いに関する基本指針

1.基本方針

  • JR東日本レンタリース株式会社(以下、「当社」という。)は、個人情報(生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述により特定の個人が識別することができるものをいう。)の保護に関する法令等及び社内規程等を遵守し、当社で取り扱う個人情報の取得及び利用を適正に行うとともに、個人情報を安全かつ最新の状態で管理し、適正に廃棄することで、個人情報を保護します。

2.組織活動

  • (1)  個人情報に関する法令等を遵守します。

  • (2)  個人情報の取扱いに関する社内規程を制定し、これを遵守します。

  • (3)  個人情報が適正に取り扱われているかどうか、定期的にチェックを行い、問題がある場合には改善します。

  • (4)  当社グループ会社、取引のある団体・個人等に対して、社内規程の目的達成のための協力を要請します。

  • (5)  本基本方針は、当社ホームページ(URL http://www.jrerl.co.jp/)に掲載することなどにより、いつでも閲覧可能な状態とします。

3.個人情報の取扱いについて

  • 当社は、個人情報について、法令により例外として取り扱うことが認められている場合を除き、以下の通り取り扱うものとします。

  • (1)  社内体制の整備

      当社は、個人情報ごとに管理者を配置し、適正な管理を行います。

  • (2)  個人情報の取得

      当社は、個人情報の取得にあたって、その利用目的を明らかにして、適正な方法で取得します。

  • (3)  個人情報の利用

      当社は、個人情報の利用にあたって、個人情報保護の重要性を強く認識し、その利用目的の範囲内で利用します。

  • (4)  個人情報の適正な管理

      当社は、個人情報の管理にあたって、必要な安全対策を実施します。

  • (5)  本人の権利の尊重

      当社は、個人情報に関する本人の権利を尊重し、その情報に関して、開示、訂正、利用停止等を求められたときは、合理的な期間、法令等で定められた範囲内で対応します。

  • (6)  従業員の教育・監督

      当社は、個人情報を従業員に取扱わせるにあたって、個人情報の適正な管理が図られるように継続的な従業員教育を実施するとともに、適切な監督を行います。

  • (7)  委託先の監督

      当社は、個人情報の取扱いを委託する場合は、その取扱いを委託された個人情報の適正な管理が図られるよう、委託を受けた者に対する必要かつ適切な監督を行います。

  • (8)  個人情報の取扱いの継続的な改善

      当社は、個人情報の取扱いにあたって、継続的にその改善に努めます。

2020年10月1日

JR東日本レンタリース株式会社